コラム

中心と末端の関係

首が動かない!④

女性 「もう、今朝は起きた時から二進も三進もいかなくて、 医者に行こうかと思ったんですけど…」 私 「心配でしたら医療機関を受診されるのも良いかと思います。 恐らく、病名付けられて、何か処方されるか、手術の話 …

首が動かない!②

つづき…   実際に身体を診ることになり、 確認のため、 もう一度経緯を聞くことにした。 どうやら、 3年前にも首から右腕にかけて、痛くなり、 力が入りづらくなった事があったようで、 整形を受診した …

危険な「痩せている」⑤

痩せている身体のポイントとして 非常に重要視する場所は、 手首の周辺 お尻の周辺 肩甲骨の周辺 鎖骨の周辺 は、注意が必要です。 これらの周辺の 痩せている状態が続くと 大病に入っていく可能性が 非常に高くなります。 こ …

危険な「痩せている」④

この女性の特徴は、以前から 左のお尻だけが極端に痩せていました。 →左のお尻と胃の悪性新生物が 関係しているのか? と、思われるかもしれませんが、 非常に関係が深いのです。 そして、 この痩せている左のお尻に加えて いつ …

大工ではなく大五?座骨神経痛④

つづき     肩の不具合を主張してきた大五は、 左腕を逆の右肩に回すようにして、 右の背中まで腕が届くのを見せつける。 続けて、 右腕を、同じように、 逆の左肩に回すように見せつけるが、 左腕のよう …

大工ではなく大五?座骨神経痛③

つづき…   なまりが酷い大五の身体をみる。 典型的な腰落ちの体系だ。 座骨神経痛が出ても 仕方がない体型をしている。 仰向けになったり うつ伏せになったりするだけで 痛そうにしている。 兎角、男は …

和式の可能性!重要性!②

つづき… 和式が無くなると、 注意散漫な子供が増える 可能性があります。 昔は、 「発達障害」という言葉自体が 存在しなかったし、 そういった子供も そんなに居なかった。 居たとしても、 そう言わてみれば、 …

和式の可能性!重要性!①

よく利用する施設のトイレが 工事中のため 立ち入り禁止 使用禁止に なっていました。 この施設では 通常4階を利用しているのですが、 トイレを使う時は、 2階を利用していました。 それは、和式があるからです。 今や和式の …

「継続は力なり」(「奥が深い!」)

60代女性とだけしておきます。 調子が悪くなると右膝が痛くなる というのが主訴になります。 身体を調整した後は快調のようですが、 暫くすると振り返すようです。 快調を維持できない 若しくは、 不調になっても自分で コント …

自力のある身体、本当の体力⑥

2つ目に驚くことは、 奥様 「昨日は、熱もあったせいか食欲もなく何も食べなかったから、 今日は?何食べたいの?って聞いたらカップラーメン! って言うんだから…嫌になっちゃう…」 見ると、 テーブルに2つ仲良く カップラー …

1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © 正座研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.