コラム

自然治癒力

ハイブリットまでにはもう少し!

2、3日前から 身体に異変を感じる! 今回は、 スピリチュアル的な影響ではなく 自身の身体の異変のようだ。 去年は、扁桃腺が腫れて 2、3日声が出なかった。 その時は、薬は飲まず 熱刺激の蒸しタオルと体操で 自力によって …

身体の方向性!②

以前、 医学や科学で解明されていない 残りの90%の身体の可能性を勉強している時に 聞いた話があった。 それは… 全身に悪性新生物(ガン)が転移した人が 交通事故にあったらガンが消えてしまった話である。 (ウッソだー!) …

身体の方向性!①

物事には方向性がある。 上り調子なのか? 下り調子なのか? 車や自転車にも進む方向があるように 生きている身体にも 方向性がある。 這っているゴキブリにだって 方向性がある。 自分の身体が 何処へ向かっているのか? 方向 …

出血のコントロール

経産婦40代女性です。 20代の頃、諸事情により 婦人科に外科的に手を入れた過去を持ちます。 その後遺症から、 毎月の生理の時に出血が酷く、 多い時は、40cmのパットを 1日に3枚取り替えるほど。 それでも衣服が汚れて …

8年目の再発!①

日曜の早朝、三浦の市場に着いた。 毎週日曜日は、 所用で三浦に来ている。 (著書参照) 10年以上通っているので、 市場の生産者はほとんど顔見知りだ。 いつも通り、副部会長の 農家のケンちゃんのところへ1番に向かう。 ま …

体操は?何回やればいいですか?①

当研究所では、 その人に合った、 身体を変える目的の 「体操」があります。 適当に動かす体操とは次元が違います。 これは、当たり前です。 「身体を変える」という目的を 持って行いますので、 適当にやって身体が変わってしま …

風邪の効能!熱の効能!

70代男性としておきます。 車椅子の方なのですが、 この方、普段から 「風邪を引かない」というのです。 私達(当研究所)の視点からすると、 「風邪も引けない」身体ということになるのですが、 しかし、先日、 気温と湿度の乱 …

自己免疫力と正座のメカニズム②(SFTS、食中毒など)

TVのニュースになっていたが… まだ、記憶に新しいのが、 海老蔵が声が出なくなって 公演が延期される事態があった。 原因は、 アデノウイルスが引き金になったそうだが、 このアデノウイルスは感染力が強く、 ワクチンも無く根 …

自己免疫力と正座のメカニズム①(食中毒、SFTSなど)

北海道大の人獣共通感染症リサーチセンターは、 野生の動物などから 未知の感染症を見つけて 病原性が無いか?などを調べる。 人に感染する前に対策を取る 「先回り研究」を得意とする。 ここ10年ほどで、 コウモリやげっ歯類動 …

黒猫4兄弟!気の誘導!

  生意気に右手を上げて寝てる!ハナ 週末にボランティアをしている 猫の餌やり活動! 土曜の朝は、 倉庫の車の下にいる 黒猫4兄弟! 本当に、 4匹真っ黒なのですが、 右足を引きずっている一番身体の大きいクロと 一番小さ …

1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © 正座研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.