コラム

熱の効能

熱の力、肉離れ

木曜日、 年明けの初稽古の際、 準備運動として 軽いランニングを行っていた。 普通のランニングではなく ちょっと変わったランニングで その時に、どうも軽い肉離れを 起こしたようだった。 稽古をしているうちに 治るかと思い …

自力のある身体、本当の体力⑦

つづき 他の例えで言うと、 一般的に、 腎臓は壊れると回復しないと言われていますが、 血中の塩分コントロールをする腎臓が 塩分を求めてくる時があります。 この塩分を摂取すると 腎臓は回復してきます。 絶食時も、 どうして …

自力のある身体、本当の体力⑥

2つ目に驚くことは、 奥様 「昨日は、熱もあったせいか食欲もなく何も食べなかったから、 今日は?何食べたいの?って聞いたらカップラーメン! って言うんだから…嫌になっちゃう…」 見ると、 テーブルに2つ仲良く カップラー …

自力のある身体、本当の体力⑤

左腕が挙がりづらくなって 1ヶ月以上経ったくらいに熱が出て、 採血した医者の診断は、 胆嚢炎。 何故?胆嚢炎になったのか? しかも右側ではなく、 左側の季肋部に痛みが出たのか? 医者の見解は? 「免疫が一時的に落ちたのが …

自力のある身体、本当の体力④

続けざまに奥様が、 奥様 「直ぐ訪問診療の先生に来てもらって、 採血してもらい、 昨日、解熱剤を一回だけ飲んだかな…」 さらに 「採血の結果が直ぐ医者から連絡があって 胆嚢炎って言われて、抗生物質を出され、 それを今朝一 …

自力のある身体、本当の体力③

それから約1ヶ月後、 訪問すると 出迎えてくれた奥様が、 奥様 「一昨日から熱が出て…」 私「良かったですね!何度出たんですか?」 奥様「8度くらい出たかなぁ?」 私「おっ!凄いですね…」 このクライアントさんは、 風邪 …

ハイブリットまでにはもう少し!

2、3日前から 身体に異変を感じる! 今回は、 スピリチュアル的な影響ではなく 自身の身体の異変のようだ。 去年は、扁桃腺が腫れて 2、3日声が出なかった。 その時は、薬は飲まず 熱刺激の蒸しタオルと体操で 自力によって …

風邪の効能!熱の効能!

70代男性としておきます。 車椅子の方なのですが、 この方、普段から 「風邪を引かない」というのです。 私達(当研究所)の視点からすると、 「風邪も引けない」身体ということになるのですが、 しかし、先日、 気温と湿度の乱 …

湿布の効果?

早速、質問です。 湿布を貼って良くなると思いますか? 著書を読んだ方は、簡単ですね… →答え 湿布は、貼っても、 治りを遅くすることはあっても その効果をもって早まる事はない! と、考えられます。 →理由 身体は、捻挫や …

前立腺ガン!

60代後半、男性としておきます。 前立腺がんは、アメリカでは10年以上前から 男性のガンの中で最も高い発生率となっていて、 日本でも近年急激に増えてきています。 前立腺腫瘍マーカーの数値が良くない と、いう理由から細胞を …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 正座研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.