コラム

出産

出血のコントロール

経産婦40代女性です。 20代の頃、諸事情により 婦人科に外科的に手を入れた過去を持ちます。 その後遺症から、 毎月の生理の時に出血が酷く、 多い時は、40cmのパットを 1日に3枚取り替えるほど。 それでも衣服が汚れて …

観察という職業病!(腰椎4番の異常)

駅までの道中、 スーツ姿の若い女性が、 脇道から駅に向かう人並みに合流してきた。 私の少し前を、肩より少し長い髪をなびかせて 歩いている。 年の頃は? 20代後半かな〜 無意識で身体を観察する職業病が始まる。 地面を蹴る …

排泄の重要性!その5、出産⑥

出産は、骨盤が開いて子供がねじれながら生まれてきます。 出産後、開いた骨盤は、8時間周期で、 片方づつ元に戻っていきます。 骨盤が3回目に揃った時に 床上げを行います。 床上げ=出産後初めて座る事。 (昔の人は知っている …

排泄の重要性!その5、出産⑤

出産、長いですねー。 今回は、排泄の重要性 その⑤です。 それだけ、出産は身体にとって大仕事であることが、 わかって頂けると思います。 「転ばぬ先の杖」としては、 自分の身体の特徴を把握する事が大切になってきます。 人間 …

排泄の重要性!その5、出産③

排泄の重要性! 途中、ギックリ腰が入ってしまいましたので… 排泄の重要に戻って、 前回に続き、出産③です。 実際に、臨床で来られた患者さんの例を紹介します。 50代としておきます。 もちろん女性です。 初診の時に、 入っ …

排泄の重要性!その5、出産①

令和初日! 気張りすぎず、 いつも通りいきましょう! 人生、何が起きようとも やるべき事をやって、淡々といきましょう… 排泄の重要性! 今日は、出産です。 出産も排泄と同じであると考えます。 (ちょっと待てよ!ウチの赤ち …

PAGETOP
Copyright © 正座研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.