コラム

ボランティア

世知辛い世の中①

出張で長野に行く上野駅での出来事。 普通の改札を抜けて 新幹線改札に向かう途中 白杖をついた 30代後半くらいの男性が 点字ブロックをはずれて 柱に激突していた。 見ていて、 当然、 危ないので 近づいて、 声をかける …

出来物の正体!⑤

先日、足立区に猪が出没し、 ニュースを賑わした。 何故?猪が出没したのか?は 専門家にお任せして、 森を駆け回る猪には かなりの確率で マダニが付着している と思って間違いない。 途中、落ちることも あるかも知れない。 …

出来物の正体!④

もうひとつの小さい 米粒大の出来物が 猿猫の首後ろに 残っていた。 幾分、萎れたようで 1週間前よりも、 確実に小さくなっているのがわかった。 「(先週より小さくなっている。 やっぱり野良の力は凄いなぁ?)」 こっちも摘 …

出来物の正体!③

猫のボランティアをするようになってから 猫にチョッカイ(^^)出して 反撃の猫パンチされたときのために 消毒液を持ち歩いている。 (チョッカイ好きな性格なので…(^^) この時も持参していた消毒液を 膿みを潰 …

出来物の正体!②

野良猫の首の後ろにできた? 2つの出来物… 怪我を負って化膿して 膿みが溜まっているにせよ 少々大きいような気がした。 素手で触るには リスクがあるので、 厚手のビニール袋に手を入れて 大きい方の出来物に 触 …

出来物の正体!①

日曜の朝、 横須賀パーキングにいる猫に ご飯をあげるため 車を走らせる。 この時期は 寒さ本番も間近で 外で暮らす猫にとって 寒くないか?心配になってしまう。 だが、そう思っているのは人間だけで 暖かい場所や涼しい場所を …

庶民の敵!知らないうちにボラれる!本題2の②

猫のボランティアの任務を終えて 帰宅する際に、もう一度店に立ち寄ってみた。 私の後に来た ガタガタの歯をした 爺ちゃん客も帰ったようだ。 社長一人で店終いをしている。 私「社長!さっきありがとうねー」 社長「おぉー」 店 …

台風19号!

    台風19号が去った後の荒川です。 通過した翌朝に サッカーゴールが浸かっていますので ピーク時には、 もっと水量が多かったと思われます。 私が住んでいるところは 四方を河川で囲まれていますので 台風襲来時には、緊 …

台風10号襲来の中、老人救助!②

つづき… 泥だらけになった 老人が差し出した右手を見て躊躇した。 私「(しゃーねーなぁー)」 老人は、私の右手に捕まって 立とうとするが立てない。 あぐらをかいた状態の足を 立ちやすいように少し移動させて 再度、手を貸す …

台風10号襲来の中、老人救助!①

台風10号が襲来する中、 その影響で天気がコロコロ急変している。 世間はお盆休みだが、 ボランティアで猫にご飯をあげに行くため、 午前中に、自転車で、とある倉庫周辺に住みついている 黒猫兄弟のところへ向かった。 向かうと …

« 1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © 正座研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.