金木犀香る初秋のこの時期、
誰もが好きな季節ではなかろうか?
と思う今日のこの頃ですが…

この時期の快適な季節感は、
読者の方からもかなりの同意が
得られるのではないでしょうか?

(随分、タイトルと写真とは真逆の
書き出しではありませんか?)

(σ・∀・)σ  →  鋭い!

さすが!このコラムを読まれている方は
なかなかセンスがイイ!ですね。

学習能力光一!違った…ピカイチです!

今日は、考える力の無い人は
ボラれる」現実を
報告したいと思います。

知らず知らずのうちに洗脳されていたり、
知らず知らずのうちにボラれていたり、

この世は怖いですね!

(ボラれる!って、写真の通り、薄暗い、
如何わしい飲み屋での話ですか?
そんな飲み屋になんか行きません)

違います!

この写真は、「ぼったくり」が
今回の内容とリンクしたので
添付しただけです。

ちなみに、写真は
池袋西口商店街に年末になると現れる?
弾幕です(確か…)

この弾幕を見た時に
笑えた(^^)ので写メを
撮っておいたのです。

客観的に見ても
なかなかハイセンスな
「キャッチ」コピーだと思いませんか?

客引きだけに=「キャッチ」コピー

うまい!(^◇^;)

誰も言ってくれないので
自分で言う!

(では、何処でボラれる話なんですか?)

自転車屋です!

(自転車屋ですか?)

そーです!

誰もが利用する可能性がある
自転車屋でボラれる、
お話です。

もしかしたら、
これを読んでいる読者の中にも
既に鴨葱状態の方が
存在するかもしれません。

それも、全国展開しているような
チェーン店の大型店舗の
自転車屋でボラれます!
っていうか詐欺られます。

つづく…

追伸

「金木犀の香り」というと
トイレの芳香剤をイメージする方も
多いかと思いますが、

自然の金木犀の香りとは
断然違います。

柔らかさといい、
鼻感触といい、
人口的に作られた臭いとは
全く違う。

もしかしたら、
狭いトイレの中の香りと
風に吹かれて漂ってくる香りの
違いもあるのかもしれないが…

見た目は華やかでは無いのに
香り立つ植物として
個人的にはとても好きな
花の一種です。

そんな中、
今年は少し例年とは違う感じがするのですが
そんな事に気がついているのは
私だけでしょうか…

来季が楽しみですね…