コラム

建設と破壊

続•コロナ感染?で身体が進化する!後遺症編⑤

医者側は、ただ情報を提供するだけ のつもりなのでしょう。 しかし、何せ、情報を受け取る側に 「考える力」が欠落しているのか? 人間の皮をかぶった猿か? はたまた、非常に純真無垢な素直な人なのか? 情報を受け取る側に、 大 …

続•コロナ感染?で身体が進化する!後遺症編③

コロナに罹患した後遺症には、 「色々な人」に、「色々な症状」が、 現れているようです。 (のちに、この「色々な人」が 後遺症を解く鍵になってきます) 後遺症が出ているのは、現実です。 色々な後遺症の訴えは 「罹患者の訴え …

続•コロナ感染?で身体が進化する!後遺症編①

内容的には、 前回のコラムの つづきになります。   東京都は3月24日、 新型コロナウイルスに感染し 後遺症を訴えた230人の 分析結果を公表した。 40%にあたる93人が 倦怠感があると答え、 症状が半年以 …

コロナ感染?で身体が進化する!④

この日は(発熱から2日目)、 全く食べ物を摂らなかった。 この日のミッションは、 予定通り仕事をこなし、 隙あらば横になって身体を休めていた。 この間、 他の人とも普通に接する。 帰宅して、検温するが 8℃後半である。 …

続・新型コロナウイルスの考察!⑤身体の可能性!生きるを診る!

つづき… 優秀な腎臓内科医師の日記からです。 『ところで、 「風邪の効用」という、 明治生まれの野口晴哉という 整体師が書いた本がある。 野口さんは昭和の療術界で活躍した人で、 結婚相手が近衛文麿総理の娘さん …

自力のある身体、本当の体力⑦

つづき 他の例えで言うと、 一般的に、 腎臓は壊れると回復しないと言われていますが、 血中の塩分コントロールをする腎臓が 塩分を求めてくる時があります。 この塩分を摂取すると 腎臓は回復してきます。 絶食時も、 どうして …

自力のある身体、本当の体力⑥

2つ目に驚くことは、 奥様 「昨日は、熱もあったせいか食欲もなく何も食べなかったから、 今日は?何食べたいの?って聞いたらカップラーメン! って言うんだから…嫌になっちゃう…」 見ると、 テーブルに2つ仲良く カップラー …

自力のある身体、本当の体力⑤

左腕が挙がりづらくなって 1ヶ月以上経ったくらいに熱が出て、 採血した医者の診断は、 胆嚢炎。 何故?胆嚢炎になったのか? しかも右側ではなく、 左側の季肋部に痛みが出たのか? 医者の見解は? 「免疫が一時的に落ちたのが …

自力のある身体、本当の体力④

続けざまに奥様が、 奥様 「直ぐ訪問診療の先生に来てもらって、 採血してもらい、 昨日、解熱剤を一回だけ飲んだかな…」 さらに 「採血の結果が直ぐ医者から連絡があって 胆嚢炎って言われて、抗生物質を出され、 それを今朝一 …

自力のある身体、本当の体力③

それから約1ヶ月後、 訪問すると 出迎えてくれた奥様が、 奥様 「一昨日から熱が出て…」 私「良かったですね!何度出たんですか?」 奥様「8度くらい出たかなぁ?」 私「おっ!凄いですね…」 このクライアントさんは、 風邪 …

1 2 »
PAGETOP
Copyright © 正座研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.