コラム

見えない力

編集後記⑦

精神統一、瞑想以外にも 日常生活には「内受容感覚」を磨く方法が たくさん存在していると思います。 例えば、 「気」を使うということ。 この人は、 何を必要としているのかな? 何をしてほしいのかな?など 他人の立場で物事を …

編集後記⑥

ただ、 注意して頂きたいのは、コラム途中で、 『「瞑想」「精神統一」なんかも 感覚感性を研ぎ澄ますツールになる』 と記しましたが、 「瞑想」「精神統一」に関しましては、 非常に危険が伴いますので しっかりした手順方法で …

EBMの限界!正常な思考回路! ⑪

つづき   繰り返しますが、 私は長いこと救急医療の現場にいて、 様々な死を目の当たりにし、 嘆き悲しむご遺族の姿を見てきました。 しかし、 死後も霊魂は消滅しないという考え方に立てば、 亡くなった人はなんらか …

EBMの限界!正常な思考回路!⑩

しかし、 3・11以降、多くの日本人が、 それまで縁遠かった「死」を、 明日にでも自分を襲うかもしれない 身近なものとして意識するようになりました。 (→天災も悪い事ばかりではありませんからねー) しかし、 死を身近に感 …

EBMの限界!正常な思考回路!⑨

臨死状態に陥った人は、 その間、安らぎや解放感を覚えたり、 強烈な光を感じたりするようですが、 いずれも不快な現象ではありません。 そのため、 「死は、ただただ恐ろしいものではないのかも」 という安心感が芽生えるのです。 …

EBMの限界!正常な思考回路!⑦

つづき…   また、霊感が強い人は、 死ぬ直前の人間の体から何かが抜け出していく、 言い換えれば「見えない体」が 肉体から出ていくのが分かるといいます。 患者の臨終に何度も立ち会った私も、 それは分 …

EBMの限界!正常な思考回路!⑤

つづき…   私は知人の医師から 興味深い話を聞いたことがあります。   彼は、担当する患者から 夢で別れを告げられることがある というのです。 それも、 一度や二度ではなく、 数年の間に …

EBMの限界!正常な思考回路!③

EBMでは、説明のつかない事例に 数多く立ち会うにあたり、 人間の生死には我々の理解を超えた 「何か」が働いているのではないか と考えざるを得なくなったのです。 その結果、私は 「寿命が来れば肉体は朽ち果てるが、 霊魂は …

EBMの限界!正常な思考回路!①

「コロナワクチンで副反応」から ずっと関係ある内容なのですが、 今回は、日本最高峰の医療機関に 〇〇部長として務める?勤めていた? 医師による体験談を踏まえた実話です。 9年前の記事になるのですが、 全く色褪せない、 全 …

コロナ感染?で身体が進化する!③

熱が上がってきた日曜の夜は、 38.6℃くらいまで上がった。 身体の中で、 免疫がフル稼働? しているような感じをうける。 それに伴って、身体の 普段から酷使しているところ、 負担がかかっているところが、 「痛い」までは …

1 2 3 12 »
PAGETOP
Copyright © 正座研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.