カラスは、雑食で
子猫を喰らう時
目を突っつき視力を奪い
逃げられないようにしてから
喰らうのです。

怪我の状況から考えて、
恐らくウッキーも
凶暴なカラスの仕業で
間違いないでしょう。

こんな事をするカラスは
確かに憎いですが、
弱肉強食の自然界ではどうしようもない事。

問題は、ここに捨てた
動物を虐待している犯罪者が
存在するという事です。

 

どんな理由があろうとも
あってはならない事です。

 

本当に日本は、
動物愛護という観点では、
世界最下位。

生きていても
社会の微塵の役に立っていない老人が、
熱心に、猫に餌を与えることに反対する社会が
今の日本の現状である。

好き嫌いの諸事情はあるにせよ、
人間らしく知恵を出して
小さな命を大事にしてあげられれば
良いのではないか?と思う。

虐待を受ける動物がいなくなることを
心より願いたいと思います。

 

また、自分のできる範囲で、
小さな命に優しくいられる
人間でありたいものですね。

 

おわり

 

 

追伸

 

今後、ウッキー情報がありましたら
また取り上げたいと思います。

興味のある方は、

twitterで、

@okamoto_neko

で検索してみて下さいください。

Twitterを
やっていなくても
閲覧できると思います。