コラム

見抜く目

?最強の??食事???②

つづき… 物のない時代を生き抜いてきた人、 つまり、 栄養が十分ではなかった時代を生きてきた人の身体が、 しかも、今以上に不便で、身体を動かしていたにも関わらず、 何故?丈夫であるのか?を まず先に、科学的に、医学的に、 …

観察という職業病!(腰椎4番の異常)

駅までの道中、 スーツ姿の若い女性が、 脇道から駅に向かう人並みに合流してきた。 私の少し前を、肩より少し長い髪をなびかせて 歩いている。 年の頃は? 20代後半かな〜 無意識で身体を観察する職業病が始まる。 地面を蹴る …

市民大学講演会!

今回の講演の会場です。 (講演前) 市民大学事務局様、 素晴らしい会場を御用意頂きまして 本当にありがとうございました。 そして、御縁があり、 ご来場されました参加者の皆様 ありがとうございました。 有意義な時間を共有で …

認知症予防!その1

身体の中心に力を集めることの 重要性については、話をしてきました。 子供の才能を飛躍的に開花させるには、 身体の中心に力を集めることが大きなポイントになります。 今回は、大人=老人にも 身体の中心が大事であるという事を …

ザ・ノンフィクション(熱血和尚)その③

熱血和尚、その③ 今回のノンフィクションを、当研究所の 「正座から読み解く最強の健康法」 からの考察を少し書きたいと思います。 登場したタクマとショウですが… 勘のイイ人は、既にお気付きかもしれませんが… この2人… 実 …

医学の流行り廃り!その①盲腸

今回のテーマに「ピンッ‼︎」ときた方は、 かなりセンスがいいか… かなり年配か… の、どちらかだと思います。 若い人は、経験が浅いので、 医学の流行り廃りには興味が無いのと、 実感が伴わない事が推測できます。 ある一定の …

子供の心を読む!SOSサイン!

今日は、子供も心を読む!です。 どうですか?皆さん? 子供も心を手に取るように理解して あげられていますか? 理解するには、必ず親の「考える力」が 問われてきます。 注意しなければならないのは、 子供が発する「SOS」の …

地域猫の会 !

今日は、ボランティア活動をしている 地域猫の会に参加してきました。 2ヶ月に1回のペースで開催されています。 野良猫の保護活動をしていると 理不尽な事がたくさんあります。 それは、する側にも、される側にも 理不尽な事がた …

« 1 18 19 20
PAGETOP
Copyright © 正座研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.