コラム

考える力

体操は?何回やればいいですか?①

当研究所では、 その人に合った、 身体を変える目的の 「体操」があります。 適当に動かす体操とは次元が違います。 これは、当たり前です。 「身体を変える」という目的を 持って行いますので、 適当にやって身体が変わってしま …

「寝違え」の原因は肺!その1

30代女性 「朝起きたら、首が回らないんです!」 「最初は、右も左も向けなかったけど、今は少し左に向けます」 「多分、寝違えだと思います」 私「無理しないで痛くない程度で、今の現状を観せて下さい」 立った状態で、首をゆっ …

風邪の効能!熱の効能!

70代男性としておきます。 車椅子の方なのですが、 この方、普段から 「風邪を引かない」というのです。 私達(当研究所)の視点からすると、 「風邪も引けない」身体ということになるのですが、 しかし、先日、 気温と湿度の乱 …

続報。人差し指、中指の痺れ!その5

前回、7月1日にメカニックの 右腕の不具合を紹介しましたが、 その続報です。 移動手段としてお世話になっている バイクのメンテナンスは必須で、 昨日、足回りを大規模でメンテナンスするために ショップに入庫しました。 その …

猛暑でも冷やさない方が良い場所

暑さも落ち着いてきたような気配ですが、 今年も猛暑が続きました。 台風の影響でフェーン現象が起きて 40℃超えも珍しくありませんでした。 場所によっては、 ミストが設けられたり 涼しさを演出している地域も 多く見受けられ …

通じ合う心!③身体からプロファイリング!

つづき とーこーろーがー 目先男に裏切られた形になった私ですが… やはり目先男と地力が違うのか? 自力が、違うのか? 実は、この彼の裏切り行為のお陰で アメリカ、オランダ、メキシコが抱える問題を 一気に解決できる方向に動 …

「医療は今後、患者から学ぶ時代になる」山中伸弥教授①

今日のお題を見て「ピンッ!」と 勘が働いた方は、かなりセンス良いですね! 間接的にはなりますが、 当研究所が時代の最先端であることを、 ノーベル医学賞を受賞した 山中伸弥教授が裏付けてくれました。 https://www …

自己免疫力と正座のメカニズム②(SFTS、食中毒など)

TVのニュースになっていたが… まだ、記憶に新しいのが、 海老蔵が声が出なくなって 公演が延期される事態があった。 原因は、 アデノウイルスが引き金になったそうだが、 このアデノウイルスは感染力が強く、 ワクチンも無く根 …

自己免疫力と正座のメカニズム①(食中毒、SFTSなど)

北海道大の人獣共通感染症リサーチセンターは、 野生の動物などから 未知の感染症を見つけて 病原性が無いか?などを調べる。 人に感染する前に対策を取る 「先回り研究」を得意とする。 ここ10年ほどで、 コウモリやげっ歯類動 …

この時期の身体!猛暑日

夏本番です。 涼しい梅雨明け前とは打って変わって、 気温が連日上昇しています。 昼間は、 それぞれの人が それぞれの諸事情により 活動されていると思いますが… 涼しい環境の中で 活動できる人は、 暑さが与える身体への悪影 …

« 1 34 35 36 41 »
PAGETOP
Copyright © 正座研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.